ワクチンや機密性の高い医薬品のための正しいデータロガーの使い方

大田 智仁 (Tomohito Ota) | 2022年3月8日
ワクチンや機密性の高い医薬品の ための正しいデータロガーの使い方 COVID-19コロナウィルス感染拡大の終わりの先には、流通に関する課題があります。また、各ワクチン接種には、温度管理の必要性や流通の問題など、独自の管理上の課題があります

温度プロセスモニタリングを実施する上で考慮する大切な3つのポイント

大田 智仁 (Tomohito Ota) | 2021年9月7日
温度プロセスモニタリングを実施する上で考慮する大切な3つのポイント 殺菌、滅菌工程のような高温時の温度プロセスモニタリングをするための測定器は、主に高品質・高精度の性能を持った海外製品が採用されていますが・・