Aanderaa - a Xylem brand  

Aanderaa ドップラー多層流向・流速センサー DCPS

300m〜6000m水深対応 ドップラー多層流向・流速計+水質計

Aanderaa DCPS(Doppler Current Profiler Sensor)です。周波数600kHz(約80mレンジ)のプロファイラーです。流速計SeaGuardⅡ に装備することはもちろん、RS232C/AiCap CANbus、またはRS422などで、単独でご使用頂けます。耐圧は300m、4500m、6000m、の3タイプです。小型・軽量・低消費電力・低価格です。コマンド制御が可能な為、お客様のシステムに簡単に3rdパーティーとして構築が可能です。本体自体にコンパス、傾斜センサーを装備しています。測定モードもナローバンド、ブロードバンドの2パターンをお選びになれます。モニタリングシステム、ブイシステムなどに最適です。

センサーの向きは上下どちらでも設置可能です: ブイでは下向き、海底観測所、ランダーや自立型プラットフォームでは上向きなど設定が可能。

  • 概要・特長
  • 製品仕様
  • 技術資料
  • DCPS(Doppler Current Profiler Sensor)
  • コンパスセンサー、傾斜センサー内蔵
  • 各ping毎にコンパス、傾斜センサー値で補正
  • 生物付着の軽減
  • インターバル30秒~2時間
  • RS232 / RS422アウトプット 3rdパーティに最適
  • スタンドアローン
  • 各種システム、ブイシステムの最適
  • セルサイズ 0.5m~5m
  • 150セル
  • ユーザーフレンドリー
  • 上向または下向き観測可能
  • ドップラーモード選択可能 ブロードバンドまたはナローバンド
  • 水深レンジ最大300m、4500m、6000m
流速プロファイラー
周波数: 600 kHz
プロファイラー測定範囲:  
ブロードバンド: 30-70m  *反射物状況による
ナローバンド: 35-80m *反射物状況による
セルサイズ: 0.5m - 5m
セルオーバーラップ: 0-90%
流速範囲:  
ナローバンド: 0-500 cm/s 
ブロードバンド: 0-400 cm/s
流速精度: 0.3 cm/s or ±1,5%(読値)
流速分解能: 0.1 cm/s
流速相対精度: <3,3cm 現場状況を考慮
Pingレート: Up to 10Hz
セルポジション1: Static (装置基準)
セルポジション2: Dynamic (水面基準) *圧力センサー必要
セルポジション3: Dynamic (水面基準)+3セル  *圧力センサー必要
最大セル数: 150
ブランキング: 1m
トランスデゥーサー:  
ビーム数: 4
ビーム角度: 25°
ビーム幅: 2.5°
チルト、コンパス  
タイプ: 内部コンパス
ピッチ/ロール範囲: ± 90° / ± 180°
チルト/ヘディング精度: ± 1.5° / ± 3.5°
チルト/ヘディング分解能: < 0.1°
インターフェイス  
5400/5402/5403 AiCap CANbus, RS232
5400R/5402R/5403R RS422
最大ケーブル長 RS232:15m  RS422:1500m
水温センサー *オプション4080  
範囲: -4- +40°C
分解能: 0,001°C
精度: ± 0,05°C
応答時間: (63%): <5秒
入力電圧 6 - 30V
消費電流(例): 4,2 mA ブロードバンド 30分インターバル 20x2 pings, 2m cell size, 20cells
耐水深 SW 300m、 IW 4500m、 DW 6000m
動作温度 -5 - +40℃
寸法 D: 160mm  H:167mm
重量  
SW 5.1kg 空中 1.8kg 水中
IW/DW 7.2kg 空中   4kg 水中
材質 PET,PUR, Titanium, Stainless steel316, polyurethane
コネクター 10pin receptacle mating