Aanderaa - a Xylem brand 4330 / 4330F / 4831 / 4831F 

Aanderaa Oxygen Optode (DO) センサー

300m〜10000m 水深対応 Aanderaa Oxygen Optode (DO)センサー

Aanderaa Oxygen Optodeセンサー 4330/4330F/4831/4831Fです。流速計SeaGuardに装備(4831/4831Fは不可 コネクターがSubConnタイプ)することはもちろん、RS232C/AiCap CANbus(4330/4330F FはFastレスポンス)、RS232C/0-5V(4831/4831F)で単独でご使用頂けます。水温センサーも装備しています。耐圧は300m、3000m、6000m、10000mの4タイプです。小型・軽量・低消費電力・低価格です。コマンド制御が可能な為、お客様のシステムに簡単に3rdパーティーとして構築が可能です。モニタリングシステム、ブイシステム、アルゴフロート、グライダーなどに最適です。

  • 概要・特長
  • 製品仕様
  • 製品ガイド
  • 技術資料
  • 蛍光式酸素計 Oxygen Optode
  • スマートセンサーテクノロジー(プラグインプレイ)
  • キャリブレーション係数を装置内に収録
  • 抜群の長期安定性
  • 低消費電力
  • 水深レンジ最大300m、3000m、6000m *10000mオプション
  • データアウトプット
  • 水温センサー装備
  • 1秒~255分インターバル
  • Aanderaa SeaGuardにプラグインプレイ
  • スタンドアローン
  • 各種システム、AUV、アルゴフロート、グライダー
  • RS232出力 、AiCaPCANbus
蛍光式DO Optode 4330/4330F/4831/4831F
  O2濃度、 飽和度
範囲: 0 – 500 μM 0 - 150%
分解能: < 1 μM 0.4 %
精度: <8 μM or 5%10) <5 % 11) 
マルチポイントキャリブレーション: <±2 μM or ±1.5%
応答時間 63%: 4330F (高速レスポンスfoil) <8秒
  4330(スタンダードfoil) <25秒
水温  
測定レンジ -5 〜40℃
分解能 0.01℃
精度 ±0.03℃
応答速度(63%) < 2秒
アウトプットフォーマット AiCap CANbus, RS232
サンプリングインターバル 2秒 - 255分
入力電圧 5 - 14V
消費電流 100mA 最大
  48mA 平均
  0.16mA スリープ
耐水圧: 300m、3000m、6000m *10000mオプション
寸法 (WxDxH) 36x39x86
重量 175g
材質 Titanium, epoxy coating, PA
コネクター  
4330 10pin receptacle mating
4831 SubConn MCBH8M
Specification48353835 / 38304531 / 4831 / 4831F4330 / 4330F4175 / 39754130 / 3930
Shallow water X X / X X / X / X X X / X X / X
Intermediate Water - / X - / X / X X - / X - / X
Deep Water - / X - / X / X X - / X - / X
Used with Seaguard: on top-end plate, on string or connected via cable X     X*
Used with RCM9/11, RDCP or AADI datalogger, on top-end plate or via cable, Output: Oxygen   X / X
Used with RCM9/11, RDCP or AADI datalogger, Via cable, Output: Oxygen, Temperature X / X
Analog output, 0-5V X / X / X
Analog output, 4-20mA X / - / - X
Real-time RS-232 output** X X / X X / X / X X
Electrical connection: 10-pin Lemo X X / X X X X / X
Electrical connection: 8-pin Subconn X / X / X  

*Only use 4330F if fast response Oxygen, and/or fast response temperature is needed. The standard sensing foil is protected by an optical isolation layer which makes the foil extra rugged and insensitive to direct sunlight. The fast response sensing foil is not equipped with this layer; ambient light intensity higher than 15000 lux may cause erroneous readings. To avoid potential bleaching the fast response foil shouldbe protected from ambient light when storing the sensor. We recommend the standard foil in applications where fast response time is not needed.

**Please note: All sensors use RS-232 for configuration.