バイオケミストリーアナライザーYSI 2500が、支持され選ばれる5つの理由

星川 仁 (Hitoshi Hoshikawa) | 2021年6月30日

現在すでにバイオケミストリーアナライザーをお使い頂いている、またはご使用を検討されているお客様に、
なぜ今、YSI 2500をお薦めするのかを解説いたします。

1.素早い測定が可能(約60秒)

      経時変化等を見る際に現状をいち早く分析できる事は非常に重要となります。
      YSI2500型(2900シリーズ)は1分で測定ができる為、限られた貴重な時間を無駄にしません。
      使用事例:バイオ医薬品製造企業や食品企業において、数多く使用されています。
 
2.ルーチンでの測定において圧倒的なコストパフォーマンス

      測定においては多大な試薬コストが発生します。
      バイオケミストリーアナライザーは、測定原理として酵素法を使用します。
      酵素メンブレンは、期間内繰り返し使用できる為、コスト削減に貢献します。
      使用事例:企業の製品開発や品質管理分野で使用されています。
 
3.簡単な前処理で作業効率UP

      面倒な前処理は必要なく、必要に応じて遠心やろ過といった簡単な前処理で測定を開始できます。
      貴重な時間・手間を割く事なく、他の業務に時間を有効活用いただけます。
      使用事例:多くの企業の研究開発部門・研究機関の分析部門においてご評価いただいております。
 
4.標準で多検体の測定に対応

      96ウェルプレートに標準対応しており、マイクロチューブをたてて測定できる
      24ラックプレートも準備しております。
      使用事例:多検体を数多く取り扱う研究開発部門や品管施設で、ご使用いただいております。
 
5. 主要の多測定項目に対応

      グルコース・ラクテートをはじめとして、グルタミン・グルタメート・アンモニア・スクロース等
      多くの項目に対応しています。
      使用事例:製薬企業や、食品の成分分析管理に数多く使用されております。


上記の、ご使用いただくメリットを以て、バイオケミストリーアナライザーYSI2500型(2900シリーズ)型が市場で広く支持され導入装置として選ばれております。
 
もし、こちらをご覧いただき興味をお持ちいただけましたら、実際に訪問してのご説明や電話対応等と併せ、Zoomで詳しくご説明もしております。
 
ぜひお気軽にお問い合わせ下さい!

筆者: 星川 仁

Email:  Hitoshi.Hoshikawa@xylem.com
携帯:  090-8119-4950

バイオケミストリーアナライザーYSI2500