ebro - a Xylem brand  

ebro TIC 100 サーモイメージングカメラ

ハンドヘルド型赤外線ピンポイント温度測定機器

ebro サーマルイメージャー TIC 100 は温度に敏感な製品を測定、記録します。ラボ分析中の製品の温度分布を簡単に測定、カメラに収めます。イメージャーTIC 100は赤外線で非接触測定できるため、動く部品や電圧パーツなどの測定に適しています。イメージャーTIC 100を使用することにより、測定温度を即座に記録、映像で簡単に保存することが可能になりました。

  • 概要・特長
  • 製品仕様
  • 技術資料

サーマルイメージャーTIC 100詳細:

  • マイクロSDメモリー搭載の赤外線カメラで、一秒以内に非接触温度測定(高温・低温)
  • サーマルイメージングで不具合を最適分析
  • シンプルなメニューナビゲーションで、操作が簡単
  • 堅牢設計、人間工学に基づいたデザインで上級操作にも対応
  • サーマルイメージはマイクロSDカードで移動、保管が可能です
  • ピンポイント温度測定
  • クイック・安全に熱源と重要な温度変化を見極めます
  • サーマルイメージで迅速に故障診断
  • 搭載の測定テクノロジーで、イメージャーから安全な距離をあけて測定
  • 特に電気・機械分野で、動く部品や電圧パーツなどの測定に最適

一般的なアプリケーション:

サーマルイメージャーは、建物の熱画像分析、住宅の断熱テスト、フラット屋根制御、石垣分析、パイプ亀裂の位置確認、エネルギー性能証明などの分野で長年にわたって活躍しています。

産業界や機械の取引現場で、サーマルイメージャーは電気システムのチェックに使用されています。例えば電子部品組立時の電力損失、機械システムのテストなどです。サーマルイメージングカメラはまた、消防現場に最適です。リスク回避のカメラ使用により、建物に残されたメンバーを検知し、救助にあたることができます。

獣医学では、サーマルイメージングカメラは診察時に使用されています。動物の身体の炎症部分の表面温度を測定することで、獣医師が診察時の病原特定に役立てています。

ebro TIC 100  
測定範囲 - 20 °C ... +250 °C
(- 4 °F ... +482 °F)
精度 測定値から±2% または±2 °C (4 °F)
分解能 0.1 °C
証明書 工場出荷校正証明書
視覚 32 x 31
視界 (FOV) 33° x 33°
分光範囲 8~14µm
放射率範囲 基本設定0.95、 0.10 ~1.00で設定可
アコースティック・アラーム Yes
低アラームレベル 1 °C毎に設定可
高アラームレベル 1 °C毎に設定可
操作温度 0 °C ... +50 °C
操作湿度 非結露で < 85 %rH 
保管温度 -10 °C ... +60 °C
ディスプレイ 2.8" color
バックライト 輝度調整可
寸法 234 x 74 x 95
本体重量 411 g
USB インターフェース Yes