MJK - a Xylem brand  

MJK MagFlux® 電磁流量計

大小さまざまな管径に対応する管内流量計

実証済みの信頼できる流量測定 MJK MagFlux の流量計は高い精度、安定性、低メンテナンス性を兼ね備えています。可動部のない電極部により、流量への影響も圧力損失も生じないデザインとなります。また、電極の極性転換による自動クリーニング機能により実質上メンテナンスフリーを実現しています。
MagFlux 流量計は、広く実証・承認済みの検出技術を使用して、加圧閉管システムでの広範囲にわたる流量測定を行います。

  • 概要・特長
  • 製品詳細
  • 技術資料

極めて簡単なセンサーセットアップ
MJK の各センサーに固有な登録コードによって、計測処理部に必要なすべてのデータが供給されます。ほんの数秒で登録は完了し、センサーの特性と計測処理部は完全に整合され、流量測定の開始準備が整います。

装置の接続の際、エラー要因となり得る煩雑な作業が必要となる他社システムと比べ、より安全に設定を行うことができます。MagFlux センサーの方向は機器内部で設定されるので、センサーを誤って逆に設置する可能性もありません。

クラス最高のデータロギングとネットワーキング
MagFlux は、流量のグラフと、各データポイントの日付、時間、流量を示すオンボード電子チャート式記録計を採用した最初の流量計です。これは、データロギング間隔をセットアップできるデータロガーによって実現しています。永久保存用のデータをキャプチャするには、MagFlux ディスプレイとMJK Field LinkフリーウェアをUSBまたはBluetooth®(オプション)で接続をおこないます。グラフデータだけでなく、PCのMS Excelで開くことができるCSVデータファイル(最大160,000データ)も送信できます。SCADAをご使用の場合は、MJKではレジスタとともにModbusプロトコルによるRS-485通信を用意しているので、複数のMJK MagFlux®流量計を制御室からシームレスに操作することもできます。MagFlux®のファームやソフトウェアのバージョンアップ環境も整備されており、USBポートで最新のソフトウェア、機能、異なる言語をPCからアップロードすることもできます。

包括的な流量およびバッチ制御機能
MagFlux®コンバータには4~20mA出力が1ch、制御とアラームのためのリレー出力が2ch、また、バッチまたはアラームのリセット用のデジタル入力を1ch配備し、バッチカウンタのキーパッドの開始と終了、カウンタ、積算計、アラームのリセットを行います。 ポップアップウィンドウは操作とアラームの機能についてユーザーに警告を表示し、その内容は自動的に記録され、簡単にリセットできます。 前方、後方、前後合成の積算計とリセット不可の積算計のバッチカウンターはすべて基板上に搭載され、容易に設定できます。 携帯電話のようなナビゲーションで、これらの機能に容易にアクセスし、管理できるだけでなく、設定情報をパスワードで保護することもできます。

多様なサイズと材質 (ウエハー 、フランジ)
MagFlux には標準長でのDN 3~DN 1400(1/8インチ~56インチ)のサイズがあり、標準でEN、ANSI、AS、JISパイプ接続が可能です。

MagFlux センサー
取り付け フランジまたはウエハー
材質  筺体:塗装済の炭素鋼またはステンレス鋼
ライニング: 硬質ゴム、軟質ゴム、PTFE
電極: ステンレス鋼1.4571(AISI 316)、ハステロイ、チタニウム (白金は別注)
内蔵アース  DN 50以上
精度: ± 0.25%以内
温度  液体:-20~+150℃、タイプによって異なる
周辺: -20~+60℃(コンバータがセンサー上に設定されている場合)
筐体 IP 67(ゲル埋め込みIP 68) / NEMA 4X (ゲル埋め込みNEMA 6P)
MagFlux コンバータ
精度  測定の± 0.1% (システム精度は± 0.25 %以内)
入力 MagFlux センサーから
アナログ出力 アクティブ4~20 mA 1つ、ガルバニック絶縁(最大800 Ω)
デジタル出力 電圧フリーのメカニカルリレー1ch(最大50 V DC / 1 A)、光学絶縁リレー1ch(最大50 VAC / V DC / 120 mA)
デジタル入力  デジタル入力1ch。最大30 V DC
通信  Modbus® RTUモード、9600bps、2線式RS 485、スレーブモード
データロガー 160,000件のログを日付、時間、値、日次合計とともに表示
インターフェース  ディスプレイユニット or PLCとの通信にRS 485
電源 10 ~ 30 V DC or  230 / 115 V AC、50 / 60 Hz ± 10 %
電力消費  最大:10 W
キャビネット材質  グラスファイバー強化ポリカーボネート