下水道展'19 横浜に出展いたします。ブースA204にお越しください!

Gesuido 2019

下水道展は、下水道事業の管理者である地方公共団体等を対象に、全国の下水道関連企業(団体)の技術開発の成果に基づき、下水道に関する幅広い分野の最新技術・機器等を展示、紹介するとともに、一般の方々に下水道について理解と関心を持っていただくことを目的として毎年開催している国内最大規模の展示会です。

国際競争力のある技術開発と普及展開が提唱されるなど、水ビジネスの国際的な状況も変化しています。

下水道展では、日本の下水道の「世界ブランド化」をめざし、海外からの来場者と出展誘致も積極的に図っていきます。

また、企業(団体)の技術・機器等の紹介の場である出展者プレゼンテーションや下水道施設内の設備・機器等を見学するテクニカルツアーなどの併催企画と、一般市民に対する展示・イベントなどもあわせて実施します。



展示予定製品:

Flygt Experior Pump N3171Flygt 汚水/雑排水用水中ポンプ 
Nポンプは最新技術により開発されたセルフクリーニング機構付ダブルスクリューインペラーを搭載し、生活排水などの汚水・雑排水を、目詰まりせず効率よく移送します。フラッシュバルブを付ければ、マンホール自動洗浄ポンプとして利用できます。

Wedeco Spektron 25Wedeco スペクトロン25    
高出力のUVランプを採用しているため、比較的少ない数のランプで信頼性の高い、 高効率の殺菌を実現します。消費電力が少なく、高温度安定性を確保。内蔵のUVセンサーと制御機構により、放射UV量は常に監視及び制御されています。

WTW IQ Sensor NetWTW IQセンサーネット
デジタル通信式のIQセンサーネットシステムは、これまでのアナログ式ネットワークシステムに比べて非常に経済的で、導入コストだけでなく、設置作業に係る時間や費用を大幅に低減することができます。簡単にシステム拡張が可能な、次世代型の水質監視ネットワークシステムです。

YSI EXO2YSI EXO シリーズ
EXOが提供するアドバンスタイプの水質モニタリングプラットフォームには、汎用性の高い多項目EXOゾンデを搭載、海洋・河口・表層水のアプリケーションに最適です。水温・電導度・塩分・蛍光式DO・pH・ORP・濁度・クロロフィル・シアノバクテリア・蛍光溶存有機物・水深全てを同時測定可能です。

YSI ProDSS - マルチ水質センサーYSI ProDSS - マルチ水質センサー
YSI ProDSS - マルチ水質センサー(デジタルサンプリングシステム)携帯型多項目水質計は、溶存酸素、濁度、電導度、温度換算電導度、塩分、電気抵抗率、総溶解固形物、pH/ORP、アンモニウム等々、幅広い組み合わせの測定に究極の柔軟性を発揮します。

MultiLab 4010-3YSI マルチラボ 4010-3W
3チャンネル卓上型多項目水質計。pH、 ORP、電導度、BOD、イオン測定のためのラボ用機器。組み合わせに関わらず、pH、ORP、電導度、 DO/BOD測定用にマルチラボ4010-3水質計をデジタルIDSセンサーに接続、イオン選択型電極(ISE)も接続可能です。

WTW Photolab 7600WTW 吸光度式多項目水質測定器 photoLab7600
photoLab(フォトラボ) 7600は、総合的な水質分析のために分析プログラムが事前にプログラムされた分光光度計です。自動セル識別機能、100種類のユーザープログラム設定、USBインターフェースによるデータ管理を提供します。


Pure Technologies スマートボール Pure Technologies スマートボール
一度の設置で、水中、排水管、オイル、油田パイプラインなどをフリースタイルで移動しながら、長時間のモニタリングを実施。メンテナンスの干渉なく、正確に漏水やガスポケットを検知、遠隔でデータを取得できます。包括的なプラントコンディション評価と高コスト効率を実現しました。

Tao Suザイレム プレゼンテーション概要
8月8日(木) 10:30~ Aステージ

ザイレムは世界の水、排水、エネルギー需要に応える革新的なスマートテクノロジーを創造し続け、「水を解決する」ことにコミットする、水テクノロジーのトップ企業です。排水分野においては、Flygtポンプ、オンライン・モニタリングプロセス測定用WTW/YSIセンサー等をSanitaire OSCAR制御システムと統合することで、エネルギー30%カットに成功、遠隔操作によりオペレーターの操作時間を週5時間ほど削減し、最も便利で最適化された、高効率のソリューションを提供しています。ザイレムは、地球の排水処理を変える、革新的テクノロジーを絶えず提供しています。

プレゼンター:蘇 涛 (Tao Su) 博士(環境学) プロフィール
東京大学にて環境学の博士課程を修了。東京大学にて研究員として勤務した後、産業技術総合研究所にて省エネルギー排水システム開発に従事。2018年ザイレムに入社後は、アジアパシフィック地域における排水処理問題を解決すべく、最適なソリューションの提供に尽力している。