2015年11月10日 Rye Brook, NY

HYPACK 買収によりザイレム分析ポートフォリオが拡張しました

HYPACK® 社は海洋、沿岸、表層水アプリケーション向けの水路測量データ取得、データ処理、視覚化を実現するWindowsベースのソフトウェアです。

「水」の最難問を解決する計測・分析技術を提供する世界のリーディングカンパニーであるザイレムは、HYPACK 社を1800万ドルで買収しました。HYPACKは海洋、沿岸、表層水アプリケーション向けの水路測量データ取得、データ処理、視覚化ソフトウェアを提供する民間企業です。買収のニュースは、ザイレムの第三四半期決算発表にて共有されました。

コネチカット州ミドルタウンに本社を置くHYPACK は、水路測量データ取得、データ処理、視覚化ソフトウェアを提供しています。政府機関、学術機関、測量技師などに使用されるHYPACK製品は、海洋ナビゲーション、海洋建設、浚渫、オフショア油田探鉱、パイプライン調査、環境アセスメント、探索回収作業などの現場で、水体の特長を測定・マッピングします。

ザイレムのシニア・バイスプレジデントでAnalytics and TreatmentプレジデントColin Sabolのコメント:『HYPACKのプレミアム製品とアプリケーションの専門知識が加わることにより、Xylem のグローバル・ポートフォリオを更に魅力あるものとするビジネスを獲得し、お客様が日々直面する水の難問に最適なソリューションを提供することが可能となります。HYPACK は水路測量製品とサービスによりお客様と長期の関係を構築しており、ザイレムの海洋・沿岸マーケットでの対応力を拡張してくれるでしょう。ザイレムのSonTek、 Aanderaa、YSIブランドを牽引する海洋・沿岸エキスパートと共にHYPACKの活躍が期待されます。』


ザイレム アナリティクス

ザイレムの分析事業は、飲料水、廃水、環境、食品・飲料、製薬、ライフサイエンスアプリケーションで使用されるフィールド、ポータブル、ラボ・オンライン分析用プレミアム機器製造を牽引しています。

ザイレムのメーター、センサー、アナライザー、関連消耗品は 世界中の精密測定が必要とされる無数のアプリケーションにおいて分析、品質管理の現場で何千というエンドユーザーに利用されています。

ザイレム アナリティクスのブランドにはWTW、SI Analytics、Aanderaa Data Instruments、Global Water Instrumentation、 ebro、 Bellingham + Stanley、 OI Analytical、 Royce Technologies、YSI、SonTek、MJK Automation、HYPACK、最近ではTideland Signalがございます。

ザイレム  

1)英語で『Xylem』とは、植物の根から水を引き上げる組織のことを指します。水を中心としたエンジニアリング効率とリンクした社名となっております。
2)ザイレムは、「水」に関連した計測・分析技術を提供する世界のリーディングカンパニーです。

私たちはグローバルチームとして、共通の目的のもとに結束しています。私たちの目的は、世界中の水問題に最新ソリューションを創造し提供することです。これからの水利用、保存、再利用の方法を改善する新しいテクノロジーを開発していくことが、私たちのビジネスの中枢を担っています。私たちの製品とサービスにより、環境、公共事業、産業界、家庭、商業施設、農業等における水の移動、処理、分析、モニタリング、還元までサポートいたします。

2016年のSensus買収に伴い、ザイレムでは水、ガス、電気事業用に、スマートメータリング、ネットワークテクノロジー、アドバンスデータ分析を提供ソリューションとして新たに採用しました。私たちは社員16,000名を擁し、150か国以上で展開、包括的で持続可能なソリューションの開発に焦点をあてた先進の製品ブランドとアプリケーションノウハウのパワフルなコンビネーションを提供し、お客様と強固で長いお付き合いをさせていただいております。NYのRye Brookに本社を置き、2015年の収益は37億ドルを計上しました。

###

お問い合わせ

Michael Watt
Michael.Watt@xyleminc.com
+81 044-222-0009