Aanderaa - a Xylem brand  

Aanderaa 電気伝導度・塩分センサー 4319

300m〜6000m 水深対応 電気伝導度・塩分センサー

Aanderaa 電気伝導度・塩分センサー 4319です。流速計SeaGuardに装備することはもちろん、RS232C/AiCap CANbusで単独でご使用頂けます。耐圧は300m、3000m、6000mの3タイプです。水温センサーも装備しています。測定レンジと精度は2種類お選びになれます。小型・軽量・低消費電力・低価格です。コマンド制御が可能な為、お客様のシステムに簡単に3rdパーティーとして構築が可能です。モニタリングシステム、ブイシステム、アルゴフロート、グライダーなどに最適です。

  • 概要・特長
  • 製品仕様
  • 技術資料

  • スマートセンサーテクノロジー(プラグインプレイ)
  • キャリブレーション係数を装置内に収録
  • 抜群の長期安定性
  • 低消費電力
  • 水深レンジ最大300m、3000m、6000m
  • データアウトプット
  • 水温センサー装備
  • 2秒~255分インターバル
  • Aanderaa SeaGuardにプラグインプレイ
  • スタンドアローン
  • 各種システム、AUV、アルゴフロート、グライダー
  • RS232出力 、AiCaPCANbus
Aanderaa センサー 4319
電導度センサー 4319
測定レンジ 0 - 7.5S/m(0 - 75mS/cm)
分解能 0.0002S/m(0.002mS/cm)
精度  
4319 A: ±0.005 S/m
4319 B: ±0.0018 S/m
応答速度(90%) < 3秒
水温  
測定レンジ -5 〜40℃
分解能 0.01℃
精度 ±0.1℃
応答速度(63%) < 10秒
アウトプットフォーマット AiCap CANbus, RS232
サンプリングインターバル 2秒 - 255分
入力電圧 6 - 14V
消費電流 100mA 最大
  48mA 平均
  0.16mA スリープ
耐水圧: 300m、3000m、6000m
寸法 (WxDxH) 36x39x86
重量 240g
材質 Titanium, epoxy coating
コネクター 10pin receptacle mating