SonTek - a Xylem brand  

SonTek 5MHz ADVOcean-Hydra 3次元超音波ドップラー流速計

SonTek 5MHz ADVOcean-Hydra は最も過酷な環境下における海洋などの用途に最適な測器です

SonTek ADVシリーズ 製造中止のお知らせ ~ Discontinuation of SonTek ADVs

ADVOceanはADVの高精度流速計測を実現するパルスコヒーレントを用いた5MHz超音波流速計です。
フィールドでのアプリケーションを考慮してステンレス又はとデルリン耐圧筐体の2タイプを備えます。

  • 概要・特長
  • 製品仕様
  • ソフトウェア
  • 技術資料
  • 高精度の3軸(x, y, z)流速計です。1つの発信プローブと120°の等間隔に配置された3つの受波プローブによって センサーから18cmの点の流れを測定しますので、 センサープローブ自体の流れへの影響を受けないデータ収集が可能です。
  • 河川や河口海洋などの現場での正確な測定のほか、 その小量で正確な測定位置(サンプリングボリューム)による構造物周辺の 3次元の詳細な流れ、また、25Hzまでの高サンプリングレートを利用して、 乱流構造の解析などにも使用されています。
  • ゼロドリフトがないため、微流速の測定が可能であり、 貯水ダムや河口での使用にも適しています。(測定分解能=0.01cm/秒)
  • リアルタイムユニットは、センサー部とプロセッサ・ユニットで構成され、パワー&通信ケーブルにより外部電源供給を行い、 RS232Cを介しPCより通信制御、記録します。 センサー筐体は、小型のステンレス製となります。(オプションでデルリンへ変更可能)
  • 自記記録式ユニット(Hydra)は、プロセッサユニットに、自己記録のための電池及びメモリーの組込が施され、センサープローブユニットにはコンパス及び傾斜計が標準で組込まれます。このため、センサー筐体は、リアルタイムユニットより大きいデルリン製となります。
SonTek 5MHz ADVOcean-Hydra
発信周波数(MHz) 5
サンプリングレート(Hz) 0.1~25
計測対象容積(cc) 2.0
計測対象までの距離(cm) 18
計測分解能(cm/s) 0.01
流速計測レンジ(cm/s 可変) 5, 20, 50, 200, 500
計測精度 読値の1% または 0.25cm/s
温度センサ - 分解能(℃) 0.1
温度センサ - コンパス/傾斜計
(デルリン筐体にビルトイン可能)
±2
温度センサ - ピッチ/ロール精度(°) ±1
電源電圧(VDC) 12‐24
消費電力(W) 2.5‐4.0 *0.001(待機)

シリンダーキャニスター
リアルタイムユニット

プロセッサ封入のみ(外部電源)
φ16.8*L30.5 cm

シリンダーキャニスター
自記記録式ユニット(Hydra)

プロセッサ及び
2アルカリバッテリ(1200WH)封入
φ16.8*L72.4 cm

通信

RS‐232C or 422(option)

使用可能最大水深(m)

400(デルリン)
400(ステンレス)

動作温度(℃)

-5~45
  • HorizonADV
  • View Hydra
  • SonUtils

SonTek 5MHz ADVOcean-Hydra